コスメ、収納、インテリア、スポーツ観戦の感想など。
好きなことを好きなだけ。
ヘアカラーは、サロン派?家派?
私は家派。

長かった頃はサロンでやってもらってたけど、今はかなり短めのショートボブでムラになることもないので、セルフカラー派です。安上がりだし。

私はもう、本当に髪の毛真っ黒。いわゆるカラスの濡れ羽色的なくらいの真っ黒。しかも、量が多くて一本一本が太くて丈夫。
美容師さん泣かせなくらい、色が入りにくい頑丈な髪の持ち主です。
しかも、若干うねり系なので更にタチが悪い。

いつもカットをお願いしている担当さん曰く、一時、そのサロンで推していたミルキーカラーは、『うーん…紗月さんの場合、この色通りにはなってくれないかなあ…』と唸りつつ言っていたくらいなので、むしろセルフオススメ的な感じだそうです。

ちょっと前、かなーり明るめな気分だったので、一回ブリーチしてからいつものカラー剤を使う(つまり一日で二回)という割と荒技なことをしたあとでサロンに行って、「髪の毛に大分ダメージ与えてしまいましたー」とその話をしたんですが、「うん、でもまだ二回くらいブリーチしても大丈夫ですよ。紗月さんの髪なら死にません」と太鼓判を押されました。

…どんだけ頑丈だ、私の髪!

ちなみに、ブリーチはフレッシュライトの『メガメガブリーチ』を使用。
いつも使うカラー剤は、マンダムの『ミルクジャム』。
量少ないとよく言われてますが、確かに少ない。
私、髪短いので足りますが。

アッシュ系が好きなので、一番よく使うのは『クラシックミルクティ』か、『ヘーゼルナッツ』。プラス、色落ちしてきたら、カラートリートメントで色を足していきますよ。

エブリのブルーとグリーン、クイスクイスのブラックは常備です。
何度もカラー繰り返して明るい上にアッシュ入れているので、割と外国人っぽいアッシュになるの。自分でやってるって言うと結構驚かれます。


…なのだけれど。
ちょっと今年の春は、珍しくピンクっぽい春らしい色にしたかったので、いつもと違うカラー剤をチョイスしてみました。
これ。

フレッシュライトの『シャンパンピンク』。

カラー見本はこんな感じ。
私の髪は、真ん中よりはちょっと明るめの状態で使いましたが、もうちょっと暗めで、赤が強めに出たかなー。

ピンクのカラートリートメントは持ってなかったので、エブリのアンナドンナにしようかなーとも思ったのですが、がっつり色が入る上にお値段がかわいかったので、ホーユーの『ポイントカラークリーム』を買いましたよ。


ピンクっていうか、かなりビビットな赤、みたいな色の入り方をしました。まあ、もっと明るくすればピンクっぽく見えるのかもしれないけど。

コレが意外と評判がいい。
瞳の色が真っ黒だからかもしれませんね、と、先日ディオールの担当さんにも言われました。

このビューティーンの商品は、最初はかなり強い色に入りますが、色落ちしてくるとくすんだピンクのようになって、これも割とイイ感じかな。ただ、シリコンフリーのフツーのトリートメントで薄めるくらいでちょうどいいかも。

私は、『カウブランド 無添加トリートメント 』を、こういうカラートリートメントを薄めるのに使用してます。メチコン系入ってないので、カラー成分の邪魔をしないのか、今まで色々なものの割剤的に使ってますが、便利ですよ。

そんな、セルフカラーのお話しでした。

そろそろただの茶色になってきたので、また色入れなきゃな。
今度、エブリのピンクも買ってみよう。


そういや、先日も書いた気がしますが、私もう幾つ寝ると41歳なのですが、まったく白髪が出てないので、こんな風にまだ髪色で遊べます。担当さんにいつもチェックして貰いますが、一本たりとも見付からないから大丈夫、だそうです。今のところ。

白髪出てきたら、やっぱヘアカラーで遊ぶの、難しくなるかなー。
高校の頃からずーっとカラーリングしてるしパーマもかけまくってたしで、相当毛根にダメージ与えてきたはずなんだけど、それを感じさせない頑丈な髪。ある意味すごいな。

ま、今の内に遊んでおこう。


JUGEMテーマ:コスメ
0
    コスメ。 | 19:59 | comments(0)
    ジルのリップバームを新調。
    一年も保たなかったよ。



    いくつもあるけど、やっぱコレが一番使ってるのかなあ。
    マキシマイザーの次になくなる。

    ベキュアのあとも、やっぱりコレでフタは必須です。



    こんなに入ってるんだけどねえ…。



    ね、たっぷりギリギリまで入ってるでしょ。
    でもこうなる。



    からーっぽ。
    見事に使い切りましたよ。



    なので、ベキュアのメルティコンクを入れ替えて使ってます。
    ちょこっとずつスパチュラで詰め替えれば、清潔に使えるしね!



    JUGEMテーマ:コスメ
    JUGEMテーマ:今日のお買い物
    0
      コスメ。 | 19:19 | comments(0)
      乳液「ミルクレープ」美容…?
      そういや、またもや5月号美的ネタで申し訳ないんですが、オバジのサンプルのね、【乳液「ミルクレープ」美容】って文字の意味が全く理解出来なかった浬子です。

      これ見て、ああなるほど!ミルクレープ美容ね!と理解出来る人はいたのだろうか。
      …私が疎いだけで、今流行の言葉なのでしょうか。
      付いてたサンプルはコレ。

      うん。
      明らかに乳液だけ多い。
      ミルクレープってことは、乳液で全部挟むようにして重ねていくことか?
      と思いながら、誌面を見てみましたよ。


      …ただ、何度も重ね付けするということを、「ミルクレープづけ」と呼ぶのですね。

      重ね付けでいいじゃん!

      と思った私に罪はないと思う。

      こちらの乳液、メイクの上からも可能なようですな。

      以上、ミルクレープ美容の謎でした。

      …私は、普通に重ね付けって名前でいいじゃん、と今でも思ってます。
      もう、わけわからん名前付けるのやめようぜ!

      …私が混乱する!(自分のためか!)


      JUGEMテーマ:コスメ
      0
        コスメ。 | 00:30 | comments(0)
        クラランス 『ホワイト-プラス インテンシヴ ブライトセラム』 他。
        今回、デパートのカウンターに行くにあたって、それならー!と妹ちゃんにお願いしたのが、クラランスの新・美白美容液、サンプルクーポン!
        公式サイトやMAQUIA ONLINEで、現在、3日分のサンプルプレゼントキャンペーンをやっているのだけれど、とっても哀しいことに。

        スマホ利用者限定。

        悪いか、今時ガラケーで!
        悪いか、同じ携帯10年も使ってて!


        …スマホを利用するには毎月の高い利用料がかかるけど、こういう時だけ、得だよね…。

        なので、妹ちゃんにお願い!と頼んで、代わりにクーポン取得して貰いました。

        尚、まだやってますよー。

        私はPCからのやり方しか分かりませんが、一応。

        クラランスの公式サイトに行き、左上の『フェイス』にカーソルを合わせた後、出てくるメニューの右にある赤い文字の『スペシャル』のところの、『ホワイトプラス』の文字をクリック。ビデオをスキップしたあとで出てくる、『3daysトライアル』を更にクリックしてください。

        そうすると、スマホにクーポンを送る画面が出てくるので、入力して送信。スマホで受け取って、その画面を店頭に行って見せて下さいな。
        以上。


        そんな経緯を経て、もらってきました!

        じゃーん。
        クーポンを見せると、こんなものを頂けます。

        開くと長い。
        これ、閉じてる状態で横20cm以上あります。21cm。
        つまりこの開いた状態だと42cm。
        こう数値を上げると、サンプルのでかさが分かるでしょうか。

        1つのパウチで2mlもあるのです!

        …って、美容液って、一回に2mlも使う物でしたっけ…?

        カウンターのおねえさんも、1回で使うには多いので…と言葉を濁してらっしゃいました。そりゃそうだわ。普通、美容液って適量せいぜい0.4〜0.6mlくらいなものですよ。どこのサンプルでも、大体そんなもんです。

        0.6ml入りの美容液サンプルなんて、私、量多いから、2回使うよ。
        それくらいでちょうどいいもの。

        ちなみにこちらの『ホワイト-プラス インテンシヴ ブライトセラム』、現品は30mlです。税抜10,600円です。税込、11,448円。デパコスの美白美容液としては安いけどさー…。
        2mlのパウチが6個。つまり12ml。

        クラランス、どんだけ太っ腹だ。

        ていうか、スマホ利用者以外にもくれたらもっといいと思うな!
        まあ、無事もらえたからいいんだけど。

        ちなみに二人分頂けた上、妹ちゃんは使わないからとくれたので、私12包、24ml、ほぼ現品分もらえたんだけど。
        ありがとう、クラランス様。

        ちなみにサンプル外すとこんな風に色々書いてあるー。


        アセロラには、ビタミンCがたっぷり、というイメージがありますが、ビタミンCがたっぷり含まれているものから、化粧品に使える有効成分も抽出できるんだねー。

        他にも、よろしければご一緒に使ってみて下さい、と、たくさんのサンプルを頂いちゃいました。


        美容液、ひいては美容成分を良く浸透させるためには、まず皮膚の角質をキレイにしてください、ということで、スクラブ洗顔料、ハリ・弾力が気になるなら、とファーミングEXクリームも朝用と夜用。(しかも夜用は5mlチューブ)
        ローションは同じくホワイトプラスのもの。10mlボトル。
        水分は多めだけど皮脂少なめな肌のために、ドライスキン用のオイル。

        …ダブルセーラムだけは、ください!と私がお願いして貰いました!(図々しい)

        これ、元々1パウチ用なんですねー。
        1パウチしか挟んでいなかったところに、追加でもう1パウチを、追加で挟んでくれました。

        で、こんな。


        だから、前に地元のデパートの混合カウンターでは、1パウチしかお渡しできないんです、すみません、って言ってたんでしょうかね。基本が多分、お試しの場合は1パウチなんですな。
        ま、この二つに分かれたパウチ作るのだけで、普通の1パウチよりお金かかるもんね。

        水分7:油分3っていうのは、お肌の元々持つ比率らしいです。

        ていうか実はこれ、安価で譲って下さる方がいらっしゃって、現在使用中なんですけどね。えへ。
        ちゃんと正規で購入されたお品です。
        (並行輸入品とかは信頼できないので絶対に嫌。使うのコワイ)

        旅行とか用に欲しいなーと思ってもらってしまいました。
        ダブルセーラム大好きです。
        お肌が艶々になる!

        ダブルセーラムは、1本だけでもOKな美容液ですが、ブースターとしての役割も果たすそうで、美白美容液と併用する場合は、ダブルセーラムが先、美白美容液はそのあと、だそうです。

        …私、先に美白美容液使ってた。間違ってたよ。
        …カウンター、行って良かった。

        クラランスのカウンターは、うーん、昔ボディケアのものを買った時以来、ものすっごーい久しぶりだったのですが、とっても感じのいいBAさんで、何も買わなくても本当に丁寧に応対して下さいました!

        ちょっとここ数日体調崩してて、ちゃんと使用感とか覚えていられる自信がなかったのでまだ使ってません。
        たっぷり24mlもあるので(ホントこうやって書くとすごい量だな)、また頭が回る時にでも使って、美容液ジプシーの記事に上げようと思います。

        一応、なくなり次第終了、とは書いてあるけれど、まだ応募フォームあるし、大丈夫じゃないかな。
        サンプルを配布しているカウンターは、応募フォームのプルダウンで確認出来るので、お近くにカウンターがあってスマホ利用者の方は、是非。

        ものすごーくお得だし、カウンターのお姉さん、とっても優しいですよん。


        JUGEMテーマ:コスメ
        0
          コスメ。 | 21:51 | comments(0)
          …ていうかさー…
          今、ちょっとした興味で、頂いたプレステージホワイトコレクションのクリーム、現品っていくらだっけ、って調べてみたら、税抜38,000円だった…。
          消費税8%入れると、41,040円だった…。

          3mlチューブだけで、約2,500円か…。

          前回の、ローション・セラム・クリーム・BBのラインでいくらだよ…。
          …それ二人分かー…。

          お得意様認定されると、こうやってサンプル沢山くれるからまだいいか、って思えるけど…とりあえず色々省いて安く出来ないのかな…とか思ってしまった…。


          JUGEMテーマ:コスメ
          0
            コスメ。 | 20:57 | comments(0)
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENT
            PROFILE
            モバイル
            banner