コスメ、収納、インテリア、スポーツ観戦の感想など。
好きなことを好きなだけ。
<< 溜まってたネタを今日は一気に記事にする、の巻。 | main | 初、アディクション。 >>
ものすごく今更感漂う、シャネルのサンプル当選。
去年の10月、MAQUIA ONLINE様からから、シャネル『ヴィタルミエール スペシャル サンプルセット』というものを頂いておりました。
頂いたサンプル入れの下の方に封筒ごと入ってたので存在をすっかり忘れておりました!
せっかく頂いたのに、本当にごめんなさい!

封筒を開けると、マキアオンライン編集部様からのお知らせと一緒に、こんなPPケースが入ってました。


開くと、こんな。

キレイなおねえさんの写真とリーフレット、下地とパウダリーファンデーションのサンプル。ちなみに、左の文字入りのPPケースが最初の写真のPPケースです。本当はこっちが表だったのですが、こんな形をしてた、というのをとりあえず写真に残してみました。意味があるかどうかは、まったく分かりませんが、いいの。自己満足。



文字がビミョーにぶれてますが、通常運転です。お気になさらず。
写真撮るの下手な人間が、10年も前の携帯カメラで撮ってりゃこんなもんです。

こちらは、ツヤ感のある、軽やかな質感のファンデーション、だそうです。
…ごめんなさい、ちゃんと、近々使いますよ!

で、次はもっと前に当たったまま、まだ使ってないサンプル。


…えーと、当たったの、一昨年の暮れかな…。
(なんでそんなに長い間しまっておいたんだ私)

シャネル ル ブラン、美白シリーズのミニサンプルセット。



クリームもセラムも5ml、下地にファンデ、と、結構豪勢なサンプルセットだったのですが、まだ使ってません!本当にごめんなさい!

せっかくなので、シャネルのファンデ2種類、使い比べてみようと思います。

ヴィタルミエールはツヤ、軽い質感ということで、ディオールで言うと、スターフルイドとかヌードエアー系?で、ルブランはスノー系の、結構しっかりカバー力もあるタイプなのかなー?

ちょっと前まで、ベースメイクはツヤ肌重視だったのですが、最近は、メイクによってセミマットやマット肌もいいな、と思っているので、そこら辺どんな肌に仕上がるのかが楽しみです。

ていうか、ルブランのセラムとクリーム5mlずつもあるって結構試せるよねー。
プレを雪肌精→SK2 FTEのあとに使ってみようと思います。
残念ながら、シャネルのローションは持ってない。

使用感などはまた、使ってみたあとに記事投下致しまーす。

以上、シャネル様、MAQUIA ONLINE様、誠にありがとうございました!


…ていうか結構どうでもいいんだけど、シャネルのファンデってフランス製じゃないことにちょっと驚いた。
ルブランは日本製、ヴィタルミエールはイタリア製。
ディオールは、先日発売されたクッションファンデのみ韓国製で、あとは全部フランス製だから、フランスのブランドでもこういうのあるのねー、と思いました。シャネルの製品って、そういうの多いのかしら…。

…手持ちの物を調べてみたところ、スキンケアのルリフトシリーズはフランス製。数年前の限定アイシャドウパレット、『ジャルダン ゼン』はイタリア製。単色アイシャドウ、イリュージョンドンブルはフランス製でした。

へー。
ディオールはクッションファンデ以外、全部フランス製だから、クチュールブランドって、そういうものだと思ってた。

ランコムは結構日本製多いけど、まあランコムの場合は、日本人に合わせて作ってる商品多いから納得なのだけれども。それぞれブランドによって製造方針とかも違うんですねー。

…しかし、シャネルが製造ラインを分けてるのはなんでだろう?
今度、調べてみよう…。


JUGEMテーマ:コスメ
0
    コスメ。 | 13:37 | comments(0)
    コメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    PROFILE
    モバイル
    banner