コスメ、収納、インテリア、スポーツ観戦の感想など。
好きなことを好きなだけ。
<< 初、アディクション。 | main | ベネフィークの、『℃美容サンプリングキャンペーン』。 >>
美的5月号は、北川景子ちゃん。
美容雑誌は、表紙とオマケで決めてます。
もう6月号が出てますが、5月号の話です。(遅いよ)

今回は、Daniella&GEMMAとのコラボスパバックと、オバジのサンプル、北川景子ちゃんにつられて美的を買いました。

オバジは前に美容液だけ使ったことがあるけど、ローションと乳液は初めて。
乳液はたっぷり15ml。
オバジの美容液は、肌が安定してない時に使うと、時々ピリッとすることがあるので、肌が安定してる時に使おうと思いながら結構経ってしまいました。
…別に今不安定なわけではないのだけれども。

…単に忘れてた。

はい、これも近々使います!(こんなんばっかりか!)

スパバックは、かなり容量があります。

サイズは、W210×D80×H130。
マチが8cmもあるので、ミニボトルなんかがガンガン入れられるサイズ。
おまけのポーチなので生地は薄いから、あまり重いもの入れたら壊れるかもしれないけど(笑)、シャンプー類を入れてお風呂場まで持って行けるビニールポーチも付いてるので、それこそ温泉とかジムとか行く時に、小さめの物をまとめて入れて持って行くには便利。
蓋部分にもファスナーの付いたポケットが付いていて、雑誌の中には下着やキャミなんかを入れておけまーす、とか書いてます。
まあうん、確かに薄い下着1枚くらいなら入るかな。

細々したサンプルボトルなんかをまとめていれておくのにもいいかなーとか、なんか使い道ありそう、と思って買いました。
前、部屋からバスグッズをバスルームに持っていくのにちょうどいいなー、と、ジルスチュアートのビニールバッグが付いてるMAQUIA(だと思った)時と、なんだか至極リンクしました。今書いてて。

雑誌の内容は今時の色々情報をインプットするって意味では、美的、MAQUIA、VOCE、さほど変わらないかなーと思いますが、今回美的に決めた理由はも一つ。

私の大好きな京都のプチ特集があったから。えへ。
倉科カナちゃんも可愛いしねー。

私が泊まったことのある、京都ブライトンホテルも掲載してて懐かしかった。とてもいいホテルでしたよー。…ちょっとだけ、お高いけど。

さて、6月号は、どこか、気になるものは、あるかな。


JUGEMテーマ:コスメ
0
    コスメ。 | 16:08 | comments(0)
    コメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    PROFILE
    モバイル
    banner