コスメ、収納、インテリア、スポーツ観戦の感想など。
好きなことを好きなだけ。
<< 24年間も現役だった、愛用冷蔵庫。…と、新しい子のおはなし。 | main | 炭酸入りミネラルウォーター、『サンペレグリノ』。 >>
そして、紫主体のアジアン部屋から、青を使った海辺リゾート風へ変更。
配置を、こうしました。


ベッドだけはもう、クローゼットの位置考えてもここしかない。
マンガが大量に詰まってた本棚の中に、捨てた本棚の中に入っていたものに入れ替えたり、手元にあると便利な物などを入れたりして布で隠し、ベッドヘッドにしました。
セミダブルだから、600巾の本棚を二つ並べておくと、ちょうどジャストのサイズなんです。

奥行きも17cmと薄めなので、とりあえず足元のクローゼットの扉もちゃんと開きます。
上にはライトやちょっとした飾りなど。

W900×H1400の本棚を捨てた上、マンガを納めていた本棚も、マンガ以外の物を入れることになって、大活躍することになったのが100円ショップ、「セリア」で売っている、『Plenty Box』。



かつては「なんでもBOX」という名で、今は「B4サイズ」として売られている『Plenty Box』がマンガやCDを入れるのにジャストサイズ!
マンガもCDもPS2ソフトもDVDも、ぜーんぶコレに入れて積み上げました。部屋の中にもクローゼットの中にも。
大量に買っても1個108円。
最高にお財布に優しい収納です。しかも汎用性あるし。結構丈夫だけど、壊れても買い替えればいい。108円で。

ちょいちょい寝る前に遊ぶPSPの本体やソフト、毎日必ず飲まなくてはいけない常備薬、いつ何時必要になるか分からない喘息の薬、リモコン類に電池、小腹が空いた時の軽食なんかを全部入れておくサイドテーブルには、IKEAの『RÅSKOG』、ターコイズブルーをチョイス。

…ある意味、これを使いたくて青の部屋にしたと言っても過言ではない!

そんな、部屋の模様替え、ざっくり説明編でした。

思い立ったが吉日、という性格のため、やりたくなったらすぐ行動に移してしまい、それまでのものを写真で撮っておく習慣があまりないので、適当に(10年前の)携帯カメラで撮ったものが幾つかあるくらいですが、そんな写真を交えて、また後日、記事を書きたいと思いまーす。

ちなみに、今現在のブログタイトル画像(PC版)は、ビーチリゾートコンセプトにしてからの、私の部屋の写真です。
加工前。

下の記事で乗せた、冷蔵庫の上の部分。
部屋入口に掛けてあるのれんは、かなり大昔に買って使っていたものを、奧から引っ張り出してきて使用してます。物持ちの良さ、バンザイ。

他のものは、また後日に別記事で。

 
0
    - | 00:11 | comments(0)
    コメント

    コメントする









    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    PROFILE
    モバイル
    banner